仲間たち

ロシア料理

ロシア料理マノス

ロシア料理マノス

↓店舗情報 |  ↓トピックス |  ↓おしながき |  ↓地図 |  ↓会員のご紹介

店舗情報

電話
03-3843-8286
FAX
03-3845-4900
住所
東京都台東区雷門2-17-4
定休日
火曜日
営業時間
11:30~22:30 ラストオーダー21:00 ※月~金(平日)15:00~16:30は準備中
クレジットカード
不可
デビットカード
不可
創業
昭和44年3月

ページトップへ戻る

トピックス

現在はありません。

ページトップへ戻る

おしながき

ロシア料理マノス

キャペツ・ロール

ロシア料理マノス

エビのフライ

ロシア料理マノス

ツボ焼きのクリームスープ

昭和44年(1969年)から毎日、つくり続けているキャベツ・ロール。ピロシキのパンをカップにかぶせて焼いた、”ツボ焼きのクリームスープ”。知る人ぞ知る海老のフライ(ポテト巻き)。一度食べたら忘れられそうにないビーフストロガノフ。この他にも、紹介しきれないいろいろとあるマノスのオリジナル料理。浅草に生まれ、浅草の人がつくりあげたお店「マノス」。

キャベツ・ロール 1ヶ800円(コース用)2ヶ1,300円(アラカルト用)
ツボ焼きのクリームスープ (小)700円(コース用)(大)1,100円(アラカルト用)
海老のフライ(ポテト巻き) 1ヶ700円(コース用)2ヶ1,400円(アラカルト用)
ビーフストロガノフ 1,800円

ページトップへ戻る

地図

ページトップへ戻る

会員のご紹介

ロシア料理マノス
ロシア料理マノス
川村 幸也(かわむら ゆきなり)

昭和42年10月19日 浅草生まれ

2歳の時にマノス開店のため、母の実家(埼玉県大宮)に預けられ、15歳の時に浅草に戻ってきました。日本が一番豊かな時代に育った自分達の世代は色々と夢と希望に満ちていたと思います。高校生の頃、初めて店の手伝いにかり出された時(洗い場ですけど)正直言ってこの世界に入るのはイヤだった事を思い出します。お父じさんにも小さな頃から「息子だからこのお店を継げるとは考えるな」と言い聞かされました。自分はこの仕事に入る前に3年近く放浪歴があるんですけど、その時期にいろいろ考えた末、これからは自分で手に職をつけようと決めました。あれから10数年たった今、大切な人生の一部をマノスに費やしてくれるスタッフと一緒に盛り上げていこうと頑張っています。マノスの伝統、コンセプトは守り続け浅草の地に恥じぬよう努力していく次第です。

ページトップへ戻る