仲間たち

料亭

都鳥

都鳥

浅草観音裏にある料亭「都鳥」。浅草は江戸開府から400年以上の歴史があります。だからこそ江戸の昔を体験していただきたいと思います。花柳界の楽しさをもっと知っていただきたいと、江戸の遊びのコースを考えました。お客様には和服でお越しいただくなど、ご一緒に御趣向を楽しみませんか。(要予約)

↓店舗情報 |  ↓トピックス |  ↓地図 |  ↓会員のご紹介

店舗情報

電話
03-3874-2175
FAX
03-3874-2176
URL
http://asakusa-miyakodori.com
住所
東京都台東区浅草3-23-10
クレジットカード
デビットカード
不可
創業
昭和27年
店内のご案内
都鳥

都鳥玄関

都鳥

手入れがいきとどいたお座敷

都鳥

廊下のディスプレイ一つにも高級感が感じられます

都鳥

江戸の昔を体験してください

都鳥

入り口にも江戸の香がただよいます

都鳥

二階へと続く階段

ページトップへ戻る

トピックス

現在はありません。

ページトップへ戻る

地図

ページトップへ戻る

会員のご紹介

都鳥
河村 好子(かわむら よしこ)

昭和29年3月24日 浅草生まれ、浅草育ち
平成8年「都鳥」女将

「女将」になってやっと10年目を迎える事が出来ました。15才で半玉さんとしてお披露目してから27年間芸?を続けて参りましたが、縁あって都鳥をやらせて頂く事になったのですがまだまだ戸惑う事も多い新米女将です…。祖父は新派の役者さん、祖母も芸事が大好き、母が芸者さんと言う環境で育ちましたから、6才の6月6日から踊り・清元を習ってました(習わされた?)ので、その影響で私も芸事が大好きになり芸者さんを辞めるのが淋しかったですが、花柳界(かりゅうかい)の為にも芸者さんが増えてくれれば…それには一人でも多くのお客様に花柳界を知って頂き、お食事をしながら芸者衆とお喋りしたり芸事を見たり、どうしたら気軽に料亭に来ていただけるか、それに男性だけではなく、女性のお客様にも花柳界の遊びを知ってもらいたいですね!と、考えている今日この頃です。伝統文化でもある花柳界が無くならない様に、努力して行きたいと思ってます。

ページトップへ戻る