仲間たち

くすり、健康食品、肌粧品

浅草の保健室 ネオ

ネオ薬局

1953年創業のくすり屋です。現在は、「浅草の保健室 ネオ」として、地元浅草の皆さまをはじめ、観光客の方々にもお気軽に健康相談・お肌相談ができる”保健室”のような温かいお店を目指しております。

↓店舗情報 |  ↓商品のご紹介 |  ↓地図 |  ↓会員のご紹介

店舗情報

電話
03-3841-5329
FAX
03-3841-5329
URL
http://www.neo-ph.com/
住所
東京都台東区浅草2-1-15
定休日
日曜日、祝日
営業時間
10:00~20:00/土曜日 10:00〜18:00
クレジットカード
デビットカード
創業
昭和28年4月

ページトップへ戻る

商品のご紹介

ネオのおすすめ商品

HINOKI肌粧品
HINOKI(ヒノキ)肌粧品は医薬部外品のスキンケアシリーズです。ヒノキの製品は「肌粧品(きしょうひん)」と名付けています。それはヒノキ肌粧品が肌自身が本来持っている美しくなろうとする働きを助け、素肌そのものを美しく健康にするからです。

店内
浅草の保健室 ネオ

清潔感溢れる店内
浅草の保健室 ネオ

くすりと検証食品などの商品
浅草の保健室 neo

HINOKI肌粧品も多数
浅草の保健室 neo

健康食品、栄養剤なども豊富

ページトップへ戻る

地図

ページトップへ戻る

会員のご紹介

ネオ薬局
辻 信之(つじ のぶゆき)

昭和28年1月 浅草生まれ

信之の名は、浅草神社に命名していただいたそうです。その「縁」なのか、ここ数年、浅草神社例大祭(三社祭)の神社放送をお手伝いさせていただいています。私の家は代々、雷門前で「辻万」という紙屋を営んでいたそうです。戦後しばらくして父が復員し、昭和28年に現在の薬局を開業いたしました。私は昭和50年に十仁病院そばにある新橋の芝口薬局に入社いたしました。芝口薬局に在籍していた9年間に横浜の青葉台など各店の店長を勤めさせていただきました。昭和59年に現在のネオ薬局に戻ってまいりました。浅草は自営業の方も多い街です。そのためか、定期的に健康診断などを受けていない方も多く、ご自分の血圧もここしばらく測ったことがないという方も見受けられます。ネオ薬局は忙しい地元の方々の健康を考え、各病院の処方箋の受付・調剤も行っておりますが、何よりも病気にならない身体づくりを目指し、みなさまが仕事も生活も楽しめるようなお手伝いができればと考えております。一般の薬局には置いていないユニークな商品も取り揃えております。どうぞ、浅草においでになって何か困ったことがこざいましたら、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る