浅草槐の会とは

第9回したまちコメディ映画祭in台東

「鼓童」浅草特別公演「若い夏」

 

したまちコメディ映画祭が今年もやってくる!

開催期間:2016年9月16日(金)から19日(月・祝)

会場他は決定次第公式ページで発表されます。

短編コンペティション「したまちコメディ大賞2016」の作品募集中。
詳細は公式ホームページにてご確認ください。
http://www.shitacome.jp/2016/index.html

浅草灯籠会

伝法院庭園特別拝観と大絵馬寺宝展

 

開催期間:2016年9月17日(土)から10月1日(土)
開催場所: 
浅草寺本堂西側影向堂(ようごうどう)~淡島堂~花やしき通り~ロックブロードウェイ~すし屋通り
点灯時間:日没から21時30分
主催:浅草燈籠会実行委員会

詳細は浅草灯籠会ホームページでご確認ください:http://asakusatouroue.com

「鼓童」浅草特別公演「若い夏」

「鼓童」浅草特別公演「若い夏」

 

太鼓芸能集団 鼓童は、新潟県・佐渡島を本拠地に、国内だけにとどまらず、これまで46ヶ国での海外公演を行ってきました。 太鼓を中心とした日本の伝統芸能を現代に再創造して新しい舞台を創り出し、世界の主要な国際的イベントに多数出演。 2012年より歌舞伎俳優・坂東玉三郎氏を芸術監督に招聘しています。
浅草での公演は今年で4回目。
「浅草には3日間の連続公演で、前後含めて1週間ぐらい滞在しますから、地元の皆さんとの交流も深まりました。メンバーひとりひとりの名前も覚えていただけるので、みんな浅草での出演を楽しみにしています。」とスタッフの井関さん。 「ですから浅草公演は力も入ってますし、チャレンジの場でもあるので、自分たちの中でもかなりスペシャルな位置づけなんです。日本中、世界中から観光客が訪れる浅草での楽しみの一つに、鼓童も入れていただけたら嬉しいです。」

鼓童は、とりわけ、生の音の響きにこだわっています。浅草公会堂は客席と舞台が近いので、生の音をお客様に存分に楽しんでいただけるだけでなく、演奏者の息遣いまで直に感じていただくことができます。また演奏者にも客席の熱気が伝わり、相乗効果を呼ぶ特別な空間となります。
今回の公演は演奏者の前田剛史が演出を担当。 若い夏というタイトルどおり、若いメンバーが中心になっています。創立当初のメンバーが歩んできた道を振り返りつつ、新しく自分たちの鼓童を見つめ直す、そんな想いを込めた舞台になります。

世界中に熱狂的ファンを持つ鼓童。彼らのエネルギーあふれる演奏を是非、浅草で体感してみてください。

「鼓童」浅草特別公演「若い夏」

公演日:2016年7月1日(金)~3日(日)
開演時間:1日(金)15:00  2日(土)11:00/15:00(2回) 3日(日)11:00/15:00(2回) 
※プログラムは90分(休憩なし)、開場は各回30分前
会場:台東区立浅草公会堂
演出:前田剛史(鼓童)
美術・題字:職人社秀平組 挾土秀平
出演:山口幹文、齊藤栄一、前田剛史、草洋介、小松崎正吾、漆久保晃佑、三浦康暉、鶴見龍馬、三浦友恵、米山水木、井戸こはる、前田順康、宮城紘司、吉田航大
チケット料金:全席指定7,000円(税込)
主催:株式会社北前船・株式会社明治座
後援:台東区

チケット購入・お問合せ
チケットスペース Tel. 03-3234-9999
https://ticketspace.jp/top

公演の詳細は 鼓童公式ホームページでご確認ください。

ページトップへ戻る